顔面偏差値45でも婚活で結婚できる10の条件 | おすすめの出会い方もご紹介!

こんにちは。
あいと学ぶ婚活部、編集部です!
あなたは、

「自分の顔面偏差値ってどれくらい?」
「顔面偏差値が低いから結婚できるか不安」
「偏差値が低い人にオススメの出会い方を知りたい」

と思っていませんか?

はい、そう思うのでぜひ教えてください・・・

今回はそんな顔面偏差値が低くて結婚できないかも、と悩んでいる人のために「自分の顔面偏差値の目安」「偏差値が低くても結婚できる10の条件」「偏差値が低い人にオススメの3つの出会い方」などについてまとめました。

この記事を読むことで、自分でも結婚できるかもしれないという見通しが持てるだけでなく、自分に合う婚活方法がわかるようになります。
それではさっそくご紹介していきましょう!

自分の顔面偏差値は?

まずはじめに顔面偏差値と言われているものの一般的な基準について確認しておきましょう。

一般的な目安基準
■顔面偏差値65~
男性からよくかわいい・きれいと言われる。

■顔面偏差値55~65
男性からたまにかわいい・きれいと言われる

■顔面偏差値45~55
男性から何度かかわいい・きれいと言われたことがある

■顔面偏差値~45
男性から一度もかわいい・きれいと言われたことがない

さて、あなたはこの基準でいうとどこになるでしょうか?この記事は「~45」あたりの女性に向けてまとめていますが、他の顔面偏差値の方にも参考になるとは思います。

この基準でいうなら、わたしの顔面偏差値は68くらいかな~

どの顔が言ってんだよ。

顔面偏差値が低くても結婚できる?

結論、顔面偏差値が低くても結婚できます。あなたはきっとこれまでの恋愛において、顔面偏差値が低いことが理由でうまくいかなかったと思うことが多々あることでしょう。

しかし、恋愛と結婚は似ているようで別の話。もちろん偏差値が高いほうがいいですが、低くても結婚することはできます。その理由を2つご紹介しましょう。

理由① 顔だけで選ばれなくなるから

20代中盤までの若い恋愛においては、男女ともに顔だけで相手を選ぶことがほとんどですが、歳を重ね、結婚を真剣に考えた婚活市場では、当然、性格や価値観などの「内面」も重視する人は確実に増えます。なので顔面偏差値が低いという理由でうまくいかないケースは少なくなります。

理由② 偏差値が近い人とマッチするから

最終的に結婚する相手は顔面偏差値が近い人になることが多いです。それはイケメンにドキドキするよりも、自分に似てて安心できる人を求めるようになるから。なので顔面偏差値の高望みをしないことで結婚できる可能性は格段に上がります。ザックリした感覚ではありますが偏差値の違いが10以内くらいが一番結婚しています。

結論、結婚はできる!

もしあなたが「本当に結婚できるか不安だ・・・」というのであれば安心してください。顔面偏差値が低いからと言って結婚を諦める必要は一切ありません。そのためにはまず自分も結婚できるかもしれない、という前向きなイメージを持つことがなにより重要です。

偏差値が低くても結婚できる10の方法


とはいえ、そりゃかわいい・きれいな女性に比べると結婚までの難易度は高いので、ここからは顔面偏差値が低くても結婚するための10の方法をご紹介します。共感できたものはぜひやってみてくださいね。

方法① ブスだと受け入れる

まずは自分を客観視してみましょう。自分がブスだとしたら、どこがどう具体的にブスなのか?頭がでかいのか、鼻が低いのか、はたまた目が小さいのか。自分の顔を改めて観察してみて、自分がブスだということを受け止めましょう。

ちなみにわたしはギリギリのところでブスじゃないと思うよ。

方法② 恋愛の本能を認める

恋愛がうまくいかなかった経験が積み重なり「性欲がない」「彼氏はほしくない」「結婚もしたくない」などとウソの感情で生きていませんか?自分の心の声を聞くことは勇気がいります。でもそこに目を向けて「人に好かれたい!彼氏がほしい!結婚したい!」という本能を認めましょう。こうしたいというイメージを明確に持つことが結婚に向けた出発点です。

方法③ 清潔感を整える

顔面偏差値が低い女性は、見た目に投資してもリターンがないことがわかっているので、基本的な清潔感がなくなりやすいです。自覚のある人はまず最低限の清潔感を整えましょう。具体的には、

最低限の清潔感
■毎日お風呂に入る
■鼻下の毛、顔のうぶ毛、腕毛、脇毛を剃る
■うなじをきれいにしておく
■メイクしないまま外出しない
■髪型を整えてから外出する
■家を掃除する

などが最低ラインだと思ってください。ハッキリ言っておきますが、清潔感のない人は男女ともに絶対に結婚できません。リターンは少ないかもしれませんが、これをしないとスタートラインにも立てないと理解しましょう。

方法④ ダサさからの脱却

清潔感と同じ理由からファッションを適当にしている女性も多いです。とはいえハイブランドなんか買う必要はありません。instagramで体型や雰囲気の似ているファッションアカウントを探して、そのままのコーデを真似してみましょう。

ポイントはとにかく丸パクリすること。自分らしさは出さなくていいよ。

方法⑤ 処女を捨てる

もしあなたがまだ処女なのであれば、好きな人とじゃないと嫌という幻想を捨て去り、いますぐ男に抱かれてください。本命ではなかったとしても、一度でも「女」として選ばれたという経験は必ずあなたの自信に繋がります。

方法⑥ いつも笑顔でいる

顔面偏差値が低い女性にとって、普段から笑顔でいることは基本戦略です。男は基本的に女性の笑顔が好きです。普段から口角を上げるように意識してみましょう。とはいえ、笑顔がブスな場合は要注意。いつも笑顔でいながらも、控えめに笑う必要もあるかもしれませんね。

方法⑦ 気配り力を磨く

気配り力を磨くことも笑顔を同じレベルの基本戦略です。実はあなたが思っているよりも男性に対する気配りができる女性は多くありません。基本戦略でありながら、気配り力は磨けば磨くほどあなたの魅力の一部になるでしょう。instagramのアカウントでも発信しているので参考にしてみてくださいね
参考 あいと学ぶ婚活部オトナ女子の気配り帳

方法⑧ 家事をマスターする

掃除・洗濯・料理の3大家事をマスターして家事が「得意」だと自信を持って言えるようになりましょう。特に料理に関してはあなたが思う以上に効果は絶大。味の素やCOOKDOなどの化学調味料に頼らなくても、醤油・塩・酒・みりん、などをある食材に合わせて調理できるレベルがベストです。

ぐぐう。家事は一通りできるけど得意だなんて言えないよ。

方法⑨ 自分に合う相手を描く

条件のところでもお伝えしましたが、顔面偏差値は上下10違いくらいがマッチングする限界です。また女性にあまり縁のない仕事(例えば理系出身の技術者や地方公務員など)の男性の方がマッチングが成立しやすい。理想ではなく、自分に合う相手像を描いてみるといいでしょう。

方法⑩ 出会いの場に行く

描いた相手像がいそうな婚活方法を選び、実際に出会いましょう。とはいえ、出会いの場に行くことよりも、先に紹介した9つの方法を実践して自分を整えることを優先してくださいね。遠回りに見えて、そっちのほうがもう絶対確実に近道なので。

顔面偏差値が低い女性におすすめの2つの出会い方

さいごに顔面偏差値が低い女性におすすめの2つの出会い方をご紹介しましょう。

出会い方① マッチング率の高いアプリ

マッチングアプリには彼氏彼女探しが目的の「恋活アプリ」と、結婚相手さがしが目的の「婚活アプリ」、そしてその両方のユーザーがいる「恋活・婚活アプリ」の3つがあります。

恋活目的は顔だけに選ばれてしまうため、マッチング率の高さを考えると婚活アプリを選ぶことがとても重要です。具体的なアプリの種類はこちらにまとめたので参考にしてみてください

出会い方② サポートの厚い結婚相談所

すでにマッチングアプリを試してみたけどダメだった、という人は結婚相談所がオススメです。

すべての婚活方法の中でもっとも出会いに対する真剣度が高く、その分、顔だけでなく性格やフィーリングを含めて判断されます。おすすめの相談所はこちらにまとめたので参考にしてみてくださいね

まとめ

今回は顔面偏差値が低くても結婚できる条件や方法についてまとめてきましたがいかがでしたか?

繰り返しになりますが、偏差値が低いという理由で結婚を諦める必要はまったくありません。
逆にそんなあなただからこそ、きっと人の痛みがよくわかり、いい人に出会えたときには幸せな結婚生活を送ることができると思いますよ。

ようは諦めなければ試合終了じゃないってことだね~!

安西先生言いたいだけじゃん。

公式LINEでは無料の婚活相談も受け付けているので、興味があれば友達追加してみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。