【2020最新】大阪で低価格の結婚相談所11社を徹底比較!合計費用が安い順ランキング!

こんにちは。
あいと学ぶ婚活部、編集部です!
あなたは、

「大阪でおすすめの低価格な相談所が知りたい」
「低価格相談所の料金プラン比較表が見てみたい」
「低価格相談所を検討する時の注意点が知りたい」

と思っていませんか?

安く見せかけて実は高い相談所とかよくあったりするのよね~

今回はそんな大阪にある低価格の結婚相談所について知りたいと思っている人のために、「大阪の低価格相談所の比較表」「6カ月の合計費用が低価格(安い)順ランキング」「低価格相談所を検討するときの5つの注意点」などについてまとめました。

この記事を読むことで、大阪にある低価格相談所についてのすべてがわかるようになります。
さっそくご紹介していきましょう!

大阪の低価格な結婚相談所の比較表

「大阪 結婚相談所 低価格」「大阪 結婚相談所 安い」などのキーワードで検索した結果に出てくる低価格な結婚相談所、上位11社の料金を一覧表にしました。


結婚相談所
MARRY

ゼクシィ
縁結び

zwei
(ツヴァイ)

セブン
結婚相談所

結婚相談所
ハルクル

結婚相談所
JBi

パートナー
エージェント

オーネット(旧楽天)

NOZZE
(ノッツェ)

結婚相談所
イノセント

結婚相談所
プライム
入会金 19,800円 30,000円 95,000円 19,800円 30,000円 30,000円 60,000円 106,000円 77,500円 98,000円 100,000円
月会費 9,000円 9,000円 10,500円 7,500円 10,000円 7,000円 13,000円 13,900円 9,000円 10,000円 10,000円
成婚料 0円 0円 0円 100,000円 80,000円 100,000円 50,000円 0円 78,000円 100,000円 170,000円
6カ月の合計 73,800円 84,000円 158,000円 164,800円 170,000円 172,000円 188,000円 188,400円 209,500円 258,000円 330,000円
HPのリンク

結婚相談所の料金って各社バラバラで比較しづらいので、今回は「入会金」「月会費」「成婚費」の他に、「入会から6カ月で成婚退会した場合の合計費用」をまとめています。

低価格の目安は「10万円以下」かどうか

表を見てもらえばわかりますが低価格の結婚相談所かどうかの目安は、6カ月の合計費用が「10万円以下」かどうかで別れるでしょう。今回の調査によると該当したのは2社だけという結果でした。

えぇー?!たった2社だけとかどんだけ~~~

料金の安い(低価格)順ランキング

それでは大阪の結婚相談所の料金が安いランキング順にご紹介していきましょう。

【第1位】結婚相談所MARRY

料金の安さランキング第1位は梅田茶屋町にある「結婚相談所MARRY」です。圧倒的な低価格でありながらゼクシィの創業期メンバーが「理想の結婚相談所をつくろう」と立ち上げたという安心感を併せ持つ、バランスの取れた結婚相談所です。

入会金 19,800円
月会費 9,000円~
成婚料 0円
6カ月の合計 73,800円

価格の安さもそうですがブログもなかなか作り込まれていて読んでておもしろいので見る価値ありです。大阪で低価格の結婚相談所を探しているなら、まずはMARRYの無料相談に行ってみることをオススメします

参考 料金の安さランキング【第1位】MARRYのHPはこちら

サイトもポップな感じで雰囲気好きかも。親近感あっていいね。

【第2位】ゼクシィ縁結びエージェント

料金の安さランキング第2位は梅田と難波にある「ゼクシィ縁結びエージェント」です。安さではMARRYに劣るものの、「ゼクシィ」が持つブランド力は絶大な人気を誇ります。

入会金 30,000円
月会費 9,000円~
成婚料 0円
6カ月の合計 84,000円

低価格かつ、大手で安心できる結婚相談所を探しているのであればここに決まりでしょう

参考 料金の安さランキング【第2位】ゼクシィ縁結びエージェントのHPはこちら

ゼクシィブランドに対する謎の安心感ってあるよね~

【第3位】zwei(ツヴァイ)

料金の安さランキング第3位は梅田と難波にある「zwei(ツヴァイ)」です。MARRYやゼクシィに比べると料金の高さは否めないものの、イオンが経営しているというブランドの安心感はやはり大きいです。

入会金 95,000円
月会費 10,500円~
成婚料 0円
6カ月の合計 158,000円

低価格+大手の安心感で探しているならzweiもありですね

参考 料金の安さランキング【第3位】zwai(ツヴァイ)のHPはこちら

イオンは安心だけど15万超えはすでに低価格ではないね・・・

【第4位】セブン結婚相談所

料金の安さランキング第4位は梅田駅前ビルにある「セブン結婚相談所」です。入会金の安さを推しているものので、成婚料は10万となかなか高く、合計すると4位という結果に。

入会金 19,800円
月会費 7,500円~
成婚料 100,000円
6カ月の合計 164,800円

成婚料に見合うサポートがあるかどうかは無料相談で確かめてみるのがいいと思いますよ

参考 料金の安さランキング【第4位】セブンのHPはこちら

まだ安いほうなんだろうけど1位2位と比較したら高く感じちゃうな~

【第5位】結婚相談所ハルクル

料金の安さランキング第5位は梅田と中津の間にある「結婚相談所ハルクル」です。サイトは全面的に「安さ」を推しているものの残念ながら5位という結果に。

入会金 30,000円
月会費 10,000円~
成婚料 80,000円
6カ月の合計 170,000円

本店は福岡にあるので大阪はサテライトオフィス。予約があれば本店のある福岡からわざわざ来てくれるシステムのようです

参考 料金の安さランキング【第5位】ハルクルのHPはこちら

この金額でまだ5位っていうのが驚きなんだけど?

【第6位】結婚相談所JBi

料金の安さランキング第6位は梅田駅前ビルにある「結婚相談所JBi」です。「エグゼクティブでリーズナブル」というキャッチコピーが、高級感で推したいのか安さで推したいのか、方向性の迷いを感じずにはいられません。

入会金 30,000円
月会費 7,000円~
成婚料 100,000円
6カ月の合計 172,000円

昭和と平成を感じさせてくれるサイト。ある程度、歴史のある結婚相談所のほうがよければ検討してみてもいいかもしれません

参考 料金の安さランキング【第6位】JBiのHPはこちら

2,000円の僅差で6位だ。なんかもうちょっとがんばれ!

【第7位】パートナーエージェント

料金の安さランキング第7位は梅田と難波にある「パートナーエージェント」です。相談所として推しは「安さ」ではなく「成婚率の高さ」なのに7位にランクインするあたり、さすが大手相談所です。

入会金 60,000円
月会費 13,000円~
成婚料 50,000円
6カ月の合計 188,000円

成婚率にこだわっている大手結婚相談所です。大手×成婚率が高いところを探しているのであれば検討してもいいと思います

参考 料金の安さランキング【第7位】パートナーエージェントのHPはこちら

ここまでくると相談所もさすがに安さ推しじゃないんだね~

【第8位】オーネット(旧楽天)

料金の安さランキング第8位は梅田と難波にある「オーネット(旧楽天)」です。楽天オーネットとして放送されていたTVCMは一度は見たことがあるのでは?

入会金 106,000円
月会費 13,900円~
成婚料 0円
6カ月の合計 189,400円

ここまでくるともう低価格でもなんでもないものの、大手の安心感はやはり強い

参考 料金の安さランキング【第8位】オーネットのHPはこちら

本当に結婚できるなら20万くらいならいい気がしてきた・・・

できるかどうかはあいちゃん次第だよ。

【第9位】NOZZE(ノッツェ)

料金の安さランキング第9位は東梅田にある「NOZZE(ノッツェ)」です。あまり知られてないけど歴史の深い大手の結婚相談所。安さよりも手厚いサポートを望むなら無料相談を検討してみては?

入会金 77,500円
月会費 9,000円~
成婚料 78,000円
6カ月の合計 209,500円

JBiと同じく、昭和と平成の香りが漂う老舗の相談所。安さでもサポート力でもなく、歴史推しの感じが逆に新しいです

参考 料金の安さランキング【第9位】NOZZEのHPはこちら

20万超え来た・・・もうここもさすがに安さ推しではないね。

【第10位】結婚相談所イノセント

料金の安さランキング第10位は高槻に本店がある「結婚相談所イノセント」です。婚活に戦略を、というキャッチコピー通り、サポート力が特徴です。安さよりもサポートの質を求めるのであれば検討してみてはどうでしょうか?

入会金 98,000円
月会費 10,000円~
成婚料 100,000円
6カ月の合計 258,000円

価格は高いですがそれに見合うノウハウがありそうな相談所です。ロジカルな方には合うかもしれませんね

参考 料金の安さランキング【第10位】イノセントのHPはこちら

安さよりもサポート力求めるならこことかのほうがいいかもね。

【第11位】結婚相談所プライム

料金の安さランキング第11位は梅田駅前ビルにある「結婚相談所プライム」です。この価格で「安さ」を推すのは無理があると思いますが、検索すると出てくるので念のためご紹介です。

100,000円
月会費 10,000円~
成婚料 170,000円
6カ月の合計 330,000円

安そうなサイトの雰囲気に反して料金はお高め。料金に見合う付加価値があるといいのですが。気になる人はチェックしてみてくださいね

参考 料金の安さランキング【第11位】プライムのHPはこちら

さすがに30万超えは選択肢に入れれないや・・・

低価格な結婚相談所3つの注意点

「安い結婚相談所って正直どうなの?」みたいな心配もあると思うので、低価格の結婚相談所を実際に検討する上で注意すべき3つのポイントをご紹介します。

注意① 成婚料が高い?

入会金が安かったり、「お試し1カ月無料」とかHPに書いてある場合は、高い成婚料を設定していることが多いです。先にもお伝えしましたが、料金が高いか安いかは「半年で成婚退会したなら」を基準に比べて判断しましょう。

注意② サポートが最低限?

料金を低く設定している代わりに、サポートの量と質を最低限にしている可能性も高いです。一人で婚活を進めたいのであれば別ですが、あなたがカウンセラーのサポートを望むのであれば、ちゃんと無料相談に行って人となりを確認してから入会しましょう。

注意③ いい人がいない?

あまり聞いたことがないようなマイナーな連盟「だけ」に所属していることもあります。その場合、入会したのに全然いい人がいないなんてこともありえるので、どこの連盟に所属しているかは確認するようにしましょう。連盟がわからない人はこちらを参考にしてください

「安い=確認する」が必要

ということで、料金が全体的に高すぎる結婚相談所において、料金が低価格(安い)ことはいいのですが、「安い=いい相談所」と決めつけるのではなく、「安い=確認する」が重要だと覚えておいてくださいね。

料金に差がある4つの理由

料金の高さの秘密はどこにあるのか。そんな結婚相談所の料金設定に影響している4つの要素についてご紹介しましょう。

要素① カウンセラーにかかる労力

まず一つ目はカウンセラーにかかる労力です。最近はマッチングアプリのようにシステム上でマッチングする結婚相談所が主流ですが、まだまだ仲人のお姉さまが自分で紹介しているような相談所もあります。どちらがいいという話ではなく、後者のほうが労力がかかるため、カウンセラーの仕事が増えれば増えるほど、当然、料金は高くなります。

要素② 結婚相談所連盟への加盟料

二つ目は結婚相談所連盟への加盟料です。基本的にどの相談所もどこかの連盟に所属しています。この連盟、実は連盟ごとに加盟料に大きな差があります。条件を満たせば無料で利用できるものもあれば、加盟するだけで150万円もの加盟料が必要なものもあり、加盟料が高い連盟に所属している相談所は当然のように、料金に上乗せしているのが現状です。連盟がわからない人はこちらを参考にしてください

要素③ 借りている物件の家賃

三つ目は借りている物件の家賃です。地方にいくと自宅で開業して近くのカフェで相談に乗るような相談所も多いですが、大阪市内であれば店舗として物件を借りているところがほとんど。当然、家賃がかかるのでその分、料金も高くなります。駅近くの立地だとなんとなく信頼できるイメージかもしれませんが、料金は高くなるということを覚えておいてくださいね。

要素④ 高いWEB広告費

最後は広告費です。電車の中吊り広告やGoogleの検索結果に表示されるWEB広告など、集客のために高い広告宣伝費をかけている場合も、かけた広告費を回収しなくてはならないので料金は高くなります。よく目にする結婚相談所ほど広告費がかかると思ってもいいかもしれません。

「高い=結婚できる」ではない

ということで「高い=結婚できる」と決めつけるのではなく、「高い=いろいろお金がかかってる結婚相談所」だということを抑えておいてくださいね。とはいえ、低価格でも高価格でも、無料相談に行ってから決めるという点は外さないでください。

まとめ

今回は大阪にある低価格の結婚相談所をランキング形式でご紹介してきましたがいかがでしたか?
低価格帯の相談所に限った話ではありませんが、ほぼすべての相談所で無料相談を行っているので、気になるところがあればぜひ一度相談に行ってみてくださいね。

もし料金以外の観点でオススメの結婚相談所が知りたいという方は、あいちゃんを友達に追加して聞いてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。